Nigrum Rosarium

ARTICLE PAGE

14ちゃんのキャラ設定とかかる~く。

キャラ設定といっても、ざっくりとしか設定してないんですが、参考程度にw

◆メインキャラ
ffxiv_20150815_190536.jpg

現在、25歳。メイン職は、ヒーラー(白・学者)。 現在は、召喚でIDに行く
ことも多い。
生まれつきは、ミコッテ・サンシーカー族の男子。親からつけられた名前は不明。 
まだ赤子の時に、旅中の両親が盗賊に襲われ一家はほぼ全滅。母親が身を挺して
隠したおかげで、生き残る。
翌日に襲撃痕に通りかかったムーンキーパーの夫婦
が、赤子の泣き声に気づき救出。自分たちに子供がなかったためそのまま育てる
ことに。Hinat'aは、この育ての親につけられた名前。
サンシーカーでありながら、ムーンキーパーに育てられたため、自然と種族に囚わ
れることを嫌う気質ができあがり、気が向けばいろんな種族に変身する。
現在はアウラ・ゼラ族になり、名前もゼラ風の今の名前を名乗っている。
生い立ち
から、自ら前向きになろうと常々意識してきており、ポジティブシンキングが身に
染み付いているが、本人の無意識な部分で埋められない心の隙間が時折露呈する。 
本人の嗜好的に、同性しか愛せない。実の両親の愛を知らずに育ったため、根本的
に貪欲に愛を求める傾向があり、いろんな人にアプローチしては体の関係を持つ種馬
状態に(
浮気性と思われているが、本人的にはひとりひとりにまじめに情を注いでいる。
そのせいで、22歳の頃には死人がでかけるくらいの修羅場を経験し、以来同じ過ち
をしないように気を付けている。
エタバン相手のフィンくんとは、親友のスレイドを通して知り合い、出会った時から
なぜかほっておけない気持ちが強く、お互いよく相手を変える恋愛スタイルに似た者
同士な共感も持っていて、もしエタバンするなら相手はフィンくんと密かに決めてい
たくらいには特別視している。




◆サブキャラ
ffxiv_20150816_232412.jpg 

現在、29歳。メイン職は詩人だったが、現在エキスパなどはナイトメイン。
エレゼン・シェーダー族として生まれ、冒険者として生計をたてるようになってからも
しばらくはそのままだった。冒険者になって1年以上経ってから、忍者の修行をしてい
るうちに突然思い立ってフォレスターに転生。
生まれてからずっとフォレスター族とシェーダー族の確執に揉まれながら育ち、親友と
の出会いがきっかけで、もっと広い世界に出れば自身の視野も可能性も広がると考え
冒険者となる。あまり感情を表には出さないタイプだが、根が基本的に楽天家。
やや神経質で、こだわりがある物事には妙にうるさい。
親友のHinat'a(現在はHarubato)とは、20歳くらいのときに早くも冒険者となって
あちこちを旅してた彼が、依頼でシェーダー族の集落付近にきていた時に出会う。
フォレスター族に邪険にされていたところを見ず知らずの彼が仲裁してくれ、その後も
しばらく依頼で滞在していた彼にお礼代りに道案内などしているうちに仲良くなる。
エタバン相手のハニーとの出会いは、冒険者になって勝手もわかってきだした頃に、
ハニーの弟のフィンくんを通して知り合う。
冒険者になりたての頃に弟くんと知り合い、よく一緒に依頼をこなしたりして仲良く
なっていた。
ある日、依頼をこなしてリムサに戻ったところにハニーがいて、弟君が紹介してくれた
時に一目惚れし、以来熱心にアプローチする。それまでは女性と付き合ったこともある
が、態度が淡白で肉体関係まではなかなかいかず、あまり長続きしない恋愛が重なって
いた。しかし、ハニーには初めて自分から本気で恋してしまい、最初は同性ということ
に悩んだが、持ち前の楽天的な性格でなんか乗り越えてしまう(
ハニーが受け入れてくれるまで月日がかかり、その間ずっと逃げられ続けていたので、
ハニーはフォレスターで自分はシェーダーという壁があって逃げられていると解釈して
いたが、つい最近ハニーも実は一目惚れであったが近くにいるとどうしていいかわから
なくなって逃げていたと言われ、ハニーラブに一層磨きがかかり現在バカップル謳歌中。

スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply